1歳の子供を連れて初旅行in博多

ゴールデンウイークに博多に旅行しました!2泊3日です。

1歳の子供との旅行はつくづく大変だなぁと実感しました。

一番大変だったのはご飯です。朝、昼、夜ベビーフードでもいいのですが、持ち歩くのも大変で荷物になるし、食べれる物も増えてきたのでなるべく一緒に外食するようにしていました。

朝はホテルでパンやおにぎりがあったのでそれを食べさせ、昼はうどん屋さんなどに入り、夜だけベビーフードを持ち歩いていました。

夜ごはんでは居酒屋に入り、いろんな物を注文しますが、娘は何でも食べるので、目の前にあるものには興味を示し、欲しがります。手を伸ばしたり、テーブルに乗ろうとしたり…
こちらとしては、ゆっくりご飯を食べることもできません。

夫婦共にお酒を飲むことが好きなので、居酒屋でゆっくりご飯を食べたいのですが、なかなかそうもいきませんでした。騒いだりして周りに迷惑をかけないよう気を配ることも大変でした。

 

そこで事件は起きました!!

 

子供なので多少のことは仕方ないと思うのですが、娘は興奮するとキィー!と大きな声を出すことがあります。1歳なりたての子供に静かにしなさい!なんて言っても分かるはずがありません。

しかし、夜ごはんで焼き鳥屋さんの定員に言われた一言。

 

『他のお客様もいらっしゃるので静かにお願いいたします。』

 

これは遠回しに出て行ってくださいと言われてますよね(泣)

だって1歳の子供を静かにさせることはできないですから。注文してたメニューをキャンセルし店を出ました。

子育てしている親は肩身が狭いなぁと実感しました。

子供を居酒屋に連れていくのが悪いと思う方もいるかもしれませんが、毎回の外食で居酒屋に行っている訳でもないし、旅行に来たから久しぶりにと思って行きました。息抜きの旅行で楽しんではいけないのかぁ、と思いました。

子供が産まれてからなかなか外食行けずに、最近やっと外食ができるようになってきました。子育てしながら息抜きだってしたい。

この定員さんの何気ない言葉が、子育てを頑張っている親御さんを傷つけているのではないかと思いました。

 

でも子供を居酒屋に連れていき、騒がしくしていたら不快に思う人だっていますよね。これからはそのようなことにも気をつけつつ、入る店を選んでいこうと思いました。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする